スシローのバイトの仕事内容を知っておきたい

TOP > スシローのバイト情報 > スシローのバイトの仕事内容を知っておきたい

スシローのバイトの仕事内容を知っておきたい

スシローは大手回転寿しチェーン店なので、新鮮なネタや豊富なメニューが特徴になっており、幅広い年代に人気があります。
大学生や専門学校生、主婦などの幅広い年代の人がバイトをしてみたいと考えています。
初めて飲食店で働く人は、どんな仕事内容なのか知っておく必要があります。
基本的には接客を担当するホールスタッフと、簡単な調理をしたり、盛り付け、デザートなどを担当するキッチンスタッフに分かれています。
人と接するのが好きな人はホールスタッフのほうが向いていますし、調理補助や盛り付けなどの仕事をしたい場合は、キッチンスタッフがお勧めです。
20代から、50代以降の人まで、幅広い年代が活躍をしています。
仕事と家事、学業を両立させたい場合は、3時間から6時間程度の勤務ができます。


専業主婦もお子様に手が掛からなくなってくると、昼間の空いた時間を利用して、スシローでバイトをしたい人が増えてきます。
スシローで働きたい人は、一度面接を受けてみると良いでしょう。
飲食店の仕事は未経験の人も多いですが、熟練スタッフによる丁寧な研修や実習が受けられるので、仕事内容をきちんと覚えることが出来ます。
ホールスタッフは来客を席に誘導をしたり、会計をしたり、お皿の片付けなどを行います。
基本的には来客の人数や、オーダーなどはタッチパネルで行います。
ホールスタッフは、的確にキッチンスタッフに仕事内容を伝える必要があります。
明るい性格で責任感の強い人が向いています。
基本的には制服を提供してくれるので、自分で準備をする必要がありません。
飲食店なので長い髪の毛は束ねたり、清潔感のあるメイクを心掛けることも大事です。


専門学校生や大学生は、学業の合間を利用してスシローでバイトをしたい人が増えています。
将来は飲食店の仕事をしたい場合は、学生のうちから慣れておくと良いでしょう。
スシローは口コミでも評価の高いお店なので、衛生管理や品質管理も徹底しており、働きやすい環境が整っています。
キッチンスタッフは、食洗器を使ってお皿などを洗う必要がありますが、大きなごみが付いていると、故障の原因になるので取り除く必要があります。
スシローではデザートなどのサイドメニューが豊富なので、オーダーをされたら、手順に従って作っておく必要があります。
キッチンスタッフは簡単な調理や補助的な仕事をこなす必要がありますが、高い技術が必要な調理は熟練スタッフがしてくれるので安心です。
大変やりがいのある仕事なので、男女を問わず人気があります。

次の記事へ